FMラジオ番組 Keep on Smiling

「笑顔の連鎖」をテーマに人々に笑顔を与える幅広い活動をされているゲストの方々からお話を伺っています。これらの番組のテーマである「笑顔の連鎖」は「人から人への笑顔の連鎖」だけでなく、「次の世代への笑顔の連鎖」も大切な要素と考えています。

BS-TBS こころふれあい紀行~音と匠の旅~

日本各地で素敵な笑顔を生み出している人たち~“日本の笑顔”~に二胡奏者 ジャー・パンファンが会いに行き、日本の素敵な笑顔をお伝えします。

BS-ジャパン ~今を生きる・時代の先駆者たち~ 高将の名言 2016年4月より

「高将」とは、時代を切り拓き、時を超えて先端を走り続ける先達の方々。
第一線で元気にご活躍されている各分野の高将をお招きし、そのエネルギーの源を垣間見、更なる活動などをお伺いします。高将達が語りかける挑戦や挫折が、まだまだ第一線でご活躍の方々への「夢」となり「元気」となります。

三重テレビ放送 伝統の継承 ~笑顔に逢いに~ 2016年4月より

日本人の精神が際立つ「伝統」、「美」を探し求め、旅人であるシンガーソングライターのKさんと共に、 現代に受けつがれる技や作品を受け継ぐ人、またその背景に秘められた物語やエピソードをお伝えします。

三重テレビ放送(2016年3月より)BSフジ(2017年より) 斎王~幻の宮の皇女(ひめみこ)~

古代から中世にわたるおよそ660年の間、天皇に代わって国の平安と繁栄を願い、神への祈りをささげる斎王と呼ばれた皇女たちがいました。いまだ謎の多い斎王とそして彼女たちが暮らしていた斎宮について紐解くとともに、文化・神との関わり、斎王に選ばれた皇女たちの心情にせまります。

三重テレビ放送 BSフジ  芭蕉が詠む~祈りのこころ~ 2015年

日本仏教の母山として1200年以上の時を刻んだ比叡山・延暦寺を出発点に、全国を旅し「日本人のこころ」に迫ります。旅の案内役をつとめるのは、「松尾芭蕉」。戦後70年を迎えるこの年に、改めて「日本人のこころ」を探して、芭蕉が時を越え、旅に出ます。

三重テレビ放送 BSフジ 熊野古道~お伊勢さんからもうひとつの聖地へ~2014年

2004年、熊野古道を含む『紀伊山地の霊場と参詣道』は世界遺産に登録されました。生れまれ変わった日本の聖地・伊勢神宮と、もうひとつの聖地・熊野へ向かう「祈の道」を紐解いていきます。

三重テレビ放送 BSフジ 伊勢神宮式年間遷宮 特別企画 お伊勢さん  2013年

2013年に20年に1度の遷宮遷御の儀を迎えた「日本人のこころ」のふるさと伊勢神宮を美しい映像と共に、皇祖皇宗を奉る神宮の、二千年に及ぶ歴史をたどりながら、分かりやすくかつ深くお伝え致します。