役員人事に関するお知らせ

アクテリオン ファーマシューティカルズ ジャパン株式会社(本社:東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー)は、本日開催した定時株主総会において役員変更の決議を行い、同日付で伊藤 博夫が代表取締役社長へ就任いたしましたことをお知らせいたします。

新任となる伊藤 博夫は、世界最大のヘルスケア企業米国ジョンソン・エンド・ジョンソンの医薬品事業部門であるヤンセンファーマ株式会社において研究開発および営業・マーケティング両分野で20年以上の経験を積み、リーダーを務めました。研究開発分野においては、開発企画部長、臨床開発本部長、研究開発副本部長を歴任し、多くの国内新薬申請・承認を成功させました。営業・マーケティング分野においては、疼痛、感染症及びがん領域でそれぞれ事業本部長を務め、在籍中は米国での勤務経験も有し,グローバルのコマーシャルリーダーとして活躍しました。また、営業推進統括部の責任者として同社の流通戦略および管理に関わる戦略策定に携わりました。

なお、田中 諭は、2001年10月の創業以来16年5ヶ月にわたり当社の代表取締役社長を務めてまいりましたが、同日をもちまして退任いたします。

 

【アクテリオン社について】

アクテリオン社は、未だ医療ニーズが満たされていない疾患に対する創薬、開発及び販売に焦点をあてたリーディングバイオ製薬会社です。

アクテリオン社は肺動脈性肺高血圧症(PAH)の分野におけるリーダーです。PAH治療におけるアクテリオン社の製品ポートフォリオは、経口、吸入及び静脈内注射投与製剤によりWHO機能分類クラス(FC)IIからFC IVをカバーしています。また、アクテリオン社は一部を除く多くの国々でゴーシェ病1型、ニーマンピック病C型、全身性強皮症における手指潰瘍、菌状息肉症に分類される皮膚T細胞リンパ腫といった特殊疾患に対する規制当局から承認された治療薬を有しています。

 

伊藤 博夫 (Ito Hiroo)

 

出身:   栃木県
学歴:   東京理科大学 薬学部卒業
生年月日:1966年1月2日(52歳)

 

職 歴:
1989年  4月    日本ロシュ株式会社(現 中外製薬株式会社)にて医薬品臨床開発を約6年間担当
1995年  2月    ヤンセン協和株式会社(現 ヤンセンファーマ株式会社)入社
2005年10月    研究開発本部 開発企画部 部長
2008年  9月    臨床開発本部 本部長
2009年11月    研究開発本部 副本部長
2011年  1月    疼痛・感染症事業本部 本部長
2014年  4月    感染症・がん性疼痛事業本部 本部長
2015年  4月    DASコマーシャルリーダー,アルツハイマー病,グローバル・コマーシャル・ストラテジー・オーガニゼーション(米国ニュージャージー州)
2015年  9月    オンコロジー事業本部 本部長 兼 営業推進統括部 統括部長
2018年3月7日より現職

 

本件に関する問い合わせ先:
アクテリオン ファーマシューティカルズ ジャパン株式会社
人事総務部
川村 重光
Tel:03-5785-3263 Fax:03-5785-3258